キッチンを100円グッズで便利に

100円ショップのグッズは、使い方次第で、生活の様々なシーンに活用できます。

★吊り戸棚・・・ストック品は、取っ手付きのプラスチック製カゴを使って、高い位置に収納できます。ラベルを見やすい位置に貼り、中に何が収納されているか分かるようにします。良く使う物は、手前の空いたラックを使い、奥にストックを置き、手前に日常使いのものを置くと、カゴを引き出さずに使えます。

★調味料・・・調味料ケースと、ケースに入りきらなかった調味料をまとめてストックします。調味料ケースより長いトレーにケースを乗せ、後ろにストックを置いておけば、残量が一目で分かります。手前に立ち上がりのないトレーを使うと、ケースがスムーズに引き出せます。

★スパイス・・・細々と数が増えてしまいがちなスパイス類は、100円ショップのCDケースを使います。スパイス類の瓶が収まるぴったりサイズで、立てて重ねたり、寝かしたりして使えます。

★乾物・・・乾物、レトルト、インスタント麺、調味料などは、A4ファイルケースに種類別に分けて入れましょう。種類別にケースの色を変えても良いでしょう。

★フライパン・中華鍋・・・サイズに合わせて、安定感のある幅のプラスチック製ファイルケースに立てて収納します。場所も取らずにすっきり収納出来ます。

★引き出しの中・・・ブックスタンドを使って種類別に分類します。立てて収納出来るので取り出しやすく、ストックも一目で分かり便利です。

★扉裏・・・扉裏にフックでミニカゴを吊るし、ふきん・鍋つかみ・鍋敷きなどよく使う軽い小物類を収納しておけば、いつでもサッと取り出せます。

★コの字ラック・・・物が重なって使いにくい場合、収納したい物のサイズに合わせて使います。

This entry was posted on 火曜日, 10月 23rd, 2018 at 3:09 PM and is filed under 住まいづくり . You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.

Lorem ipsum dolor amet

Sed lacus. Donec lectus. Nullam pretium nibh ut turpis. Nam bibendum. In nulla tortor, elementum vel, tempor at, varius non, purus. Mauris vitae nisl nec metus placerat consectetuer. Donec ipsum. Proin imperdiet est. Phasellus dapibus semper urna. Pellentesque ornare, orci in consectetuer hendrerit, urna elit eleifend nunc, ut consectetuer nisl felis ac diam.